TITANIUM CONE FILTER - C261GY - ご購入はこちら

TITANIUM CONE FILTER - C261GY -
チタンコーンフィルター&サーバー - C261GY -

Brewing coffee with a titanium filter

フィルター素材は、純金素材に次いでスペシャルティーコーヒーに適していると言われる(*1)、チタンをコーティングしたフィルターです。
チタンは変色しにくく、錆びにくいため、お手入れが簡単な素材です。
金属フィルターなので、コーヒーオイルも十分に抽出されます。

1.当社味覚検証結果による
目詰まりしにくく、短時間で抽出できるメッシュ
「丸形」や「杉綾模様」のメッシュは、コーヒー粉で目詰まりが起きやすいですが、Cores チタンコーンフィルターは 目詰まりを起こしにくい「縦型メッシュフィルター」です。
紙フィルター不要
繰り返し洗って使えるので、環境にやさしく、ペーパーフィルターが不要のため、年間コストに差が出ます。
過抽出を防ぐ工夫
円錐の底に流れが集中しないように、底の部分をフラットにすることで、ドリップの過抽出を防いでいます。
このちょっとした工夫で、大きな違いが味わえます。
お好みのサーバーと合わせて
チタンフィルターはC750GD のガラスサーバーでもご使用いただけます。

Q & A
よくあるご質問

フィルターの底が平らなのはどうしてですか?
円錐の底に流れが集中しないよう、底の部分をフラットにすることで、ドリップの過抽出を防いでいます。 過抽出されるとコーヒーのエグ味や、渋み、雑味までもが抽出され、コーヒー豆が有する旨味成分だけを味わうには難しくなります。
食器洗浄機(乾燥機)は使用できますか?
ご使用いただけます。

HOW TO USE A HAND DRIP
チタンフィルターを使った ハンドドリップの仕方

  • STEP1
    お湯をしっかり沸騰させる
  • STEP2
    フィルターをサーバーにセットする
  • STEP3
    コーヒーの粉をフィルターに入れる
  • STEP4
    お湯は中心部から粉全体に注ぎ、蒸らしを約40 秒した後に続けてお湯を注ぐ
  • STEP5
    お湯を注ぎ終え、フィルターを外してコーヒーをカップに注ぐ

Feature
製品の特徴

ペーパーフィルター不要なので環境にやさしく、フィルターのストックを気にする必要もなく、長く使えば経済的にもお得です。
フィルターはチタンコーティングで変色しにくく、錆びにくいので、お手入れが簡単なフィルターです。
フィルターメッシュの形状が縦長なので、抽出中に目詰まりが起こりにくく、スピーディーに抽出ができます。
円錐の底に流れが集中しないように、底の部分をフラットにすることで、ドリップの過抽出を防いでいます。
チタンコーンフィルター
5,000円(税別)
型番:C261GY
サイズ:W15.0×D13.0×H8.0cm
重量:60g
材質:チタンメッキ(ステンレス)
抽出量:2 ~ 4 杯用
最大容量(粉):32g
生産国:中国
Online Shop
「今よりちょっとハッピーに、
今よりちょっと快適になる」
Coresの商品をお買い求めのお客様はこちらで商品のご購入ができます。